ワクチン打ってきた!

Webライターの絵日記

7月10日にコロナワクチン、打ってきました。

ワクチンが足りない!っていう情報が出ていなかった6月末に接種券が届き、

即日インターネットで夫と同じ日に予約を入れました。

副作用を心配する人もいらっしゃるかと思いますので、

体験談を共有します

ワクチンの種類

ワクチンはファイザーです。

ひまりが住む自治体では、

・個別接種:かかりつけ医

・集団接種:市民センター

・大規模接種:大規模ビル

の3種類から選べましたが、

かかりつけ医でまだ接種が始まっていなかったので、

一番行きやすい大規模接種を選びました。

打った後の経過

ワクチン打つ時、指先しびれませんかー、って言われるんですけど、

しびれではない違和感はあったけど、申告しませんで。

ただ、痛かったです。

聞いてたんと違う!と思いましたが、

夫はまったく痛くなかったと言ってました。

出た副反応

まず、打った部分が痛くなりました。

あと頭痛がありました。

夫は、なんともない、といって

酒を飲みたがったので、止めるのに苦労しました💦

打った場所から、だるさが広がっていく感じで、

頭を支える首が疲れて、椅子に座ってるのがしんどい感じでした。

ただ、記事の納期があって、

動けなくなる前に書き上げようと思って、ライティングしてました。

翌日、起床時に熱がちょっと出ましたが、熱中症かもしれません。

2日目になると、腕の痛みやだるさ、頭痛も楽になりました。

大規模接種の感想

会場によっても違うんでしょうけど、

ワクチン後の待機スペースで50分くらい待たされました

15分でいいはずなのに・・・

2回目接種の予約ステップで滞留が起きて、

なかなか帰れないという・・・

50人くらいの高齢者が1つの部屋に詰め込まれ、長時間待たされて、

文句を言う人、運営に詰め寄る人が大勢いて、てんやわんやで、

暴動が起きかねない状況でした。

その後、無事、予約はできたんで、良かったです。

疲れました。

次回は8月。スムーズに終わりたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました