シニアがwebライター始めるメリット

Webライターの絵日記

2000万円問題でクローズアップされた老後への不安。

年金だけでは、やってけないんだってさ。

ひまりは別に長生きしたいわけじゃないんだけども、

猫の医療費。←コレが大問題

とはいうものの。体力も無くコミュニケーション力にも自信がないんで。

座ってやれて、1人でコツコツできるwebライターもいいかもよ、って話です。

とりあえず、2000万円問題で注目された「1カ月5万円の赤字」はクリアできる、

かもしれないし。←運と努力次第

シニアがwebライターを始めるポイント

webライターって、資格もいらないし、誰でもなれる。っていわれてるよね。

でも、実際は、資格も職務履歴もないと、不利。

税金の記事は、税理士の資格がないと。

動物の病気の記事は、獣医の資格がないと。

って時代だから。

一つの分野でキャリアを積んだ人は、すぐにwebライターできるかもしれない。

ひまりみたいに専業主婦歴が長い人は、資格とるか、自分のリアルを切り売りするのも1つの方法かなあ。

シニアが注意すること

仕事で関わる人は、たいてい自分より年下。

だけど、きちんとビジネスマナーを守ろう。←コレ大事

「老婆心ながら、アドバイス」、とかやめたほうがほうがいい。ひまりも失敗したよ何度も。

webライターで必要になるスキル

1.検索力←一番大事かも

2.「記事のターゲットは誰、なんのための記事」を意識する

3.自分の意見は(大抵の場合)いらない

自分の意見が記事の品質を左右する、そんなケースもある。

それと。

4.人生で一番大切なものは何か。←これシッカリ抑えておかないといろんな意味でまずいかもね。

ライター始めると家族への影響はさけられない。

記事の納期が迫ってるけど、愛猫の手術があるかもしれない。もう、会えないかもしれない。

ってとき、なにを選ぶの。ってことかなぁ。

5.文章力。。。指示通りの日本語書くのは、むしろ当たり前。なのかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました