コロナという名の方舟

Webライターの絵日記

神は、地上にはびこる堕落した人間を一掃するために、洪水で洗い流すことにした。

旧約聖書の『創世記』にある有名な物語だ。

🐾

今回、ひまりは宗教的な記事を書く機会があり、いろいろ調べてみた。

どうも、コロナウイルスがノアの方舟のように思われてならない。

ウイルスは人間と共生してきたといわれる。

自己増殖はするが、「生きている」といえるかどうかはわからない。

人の手に負えないウイルスが今、猛威をふるっている。

そもそも、

長生きは喜ばしいことばかりではない。

だが、医学は長生きのための研究を続けている。

それが正しいから、というばかりではないだろう。

弱い生き物が人間に虐げられ、住む場所をおわれ、

弱い人間も虐げられる。子どもや女性の虐待は後をたたない。

金持ちばかりが良い目を見て、労働者は明日のパンもない。

温暖化は待ったなしの状態。あと10年で地球は住みやすい星ではなくなるという。

日本ではいつ、南海トラフ大地震や首都直下型地震が起きても不思議ではない。

避難所はまさに、3密以外の何物でもない。

世界の終わりの日に、キリストは再臨するという。

ひまりは無神論者だが、

まじで、そんな日が来そうな気がしているよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました