猫の爪切り

猫のこと

先日、動物病院に行って、猫の爪を切ってきた。

かかりつけ医とは別の病院に行ったので、

初診料1,000円

爪切り代550円

そしてタクシー代がかかった。

自宅で切れれば費用はかからないが、

なかなか爪切りさせてくれないから、仕方ない。

猫の爪切りって昔はなかったのかな

猫の爪は、ほっておくとどんどん伸びる。

お外を駆け回っている猫なら、自然に爪がすり減るのかもしれないが、

室内飼いでは、自然には削れないから、爪切りが必要。

特に、猫が年をとると自分で爪をとぐ気力?が減るし、

爪の水分が減って固くなるしで、

飼い主が定期的に切らなくちゃならない。

でも、これが大変なんだよね。

うちの子は大きいし力も強いんで、

力ずくで切るってのもできない。

爪切りしないと、肉球に刺さるかも

太く硬くなった爪を伸び放題にしてると、肉球に刺さる恐れがある。

今回、我が家の翔さんの爪も刺さる寸前までいって、

ギロチン型の爪切りが、爪と肉球の間に入らなくなってしまった。

少し前から何度も、かかりつけ医に行くたびに爪切りをお願いしていたんだが、

うちのかかりつけ医は、動物に負担をかけるのを極端に嫌うんで、

猫が嫌がって暴れると「今日は無理だね」ってことになってしまう

そこで、比較的近くにある別の動物病院に連れて行った。

爪切りはめっちゃうまかった、が

その動物病院にはあんまり良い印象はなかった。

とはいえ、とにかく、かかりつけ医が遠いし、

行っても切ってもらえるとは限らないんで、仕方なく電話した。

そしたら、「洗濯袋に入れるなら、切れます」と。

これまで翔さんを洗濯袋に入れることに成功したことはなかったが、

試しにトライしてみると、

翔さんも歳を取ったせいか、意外にすんなり入ってくれた。

洗濯袋に入れたまま、連れてきてください」っていうんで、

とりあえず、洗濯袋入れて、キャリーに入れて連れて行ったが、

病院、混んでるんだわ、まじで。

ずっと洗濯袋に入ってて息苦しくないのかなー、って思っちゃって。

待ち時間中に出してあげました。

散々待たされて、順番になり、診察室に入ったら、

獣医が翔さんを見るなり「エリザベスカラーでいけるね」・・・って。

爪切りはあっという間に終わり、ホッとしたが、

洗濯袋のくだり、どこ行った、って思った。

しかも、問診票書かせたくせに、診察券くれないんだが。

糖尿病で別の医者にかかってるって言ったから?

なんだかなあ。

うちのかかりつけ医には、いろいろ問題があるけど、

信用できるのは確か。手術の腕も確か。

糖尿病になって5年経っても、元気にすごせているのには感謝しかない

先日は「翔くん、かわいいなあ、里子に出したくなったら連絡して~」って言ってたw

もちろん、里子になんか出す気がないのを知ってのジョークだけど。

ほかの動物病院に行って、かかりつけ医の良さを知った結果になった。

爪切りは、また今回の病院にお願いするかもだけど!

コメント

タイトルとURLをコピーしました