猫が便秘になったときの対処法と予防法

田んぼの猫猫のこと

2日出なかったら猫は便秘

翔さんは、若い頃から便秘持ち。前の日出てないと心配です

ネットを見ると1日2回以上している猫ちゃんもいるようですが、

1日出ないなんてことはしょっちゅうです。

便秘が続くとコワイのが「 巨大結腸症 」ですよね。 腸管そのものが広がる病気です。

一度なってしまうと大変だと聞くので、便秘2日目には、出させる作戦をあれこれ試します。

便秘になったときの対処法

翔さんが便秘になったときに試しているのは、下記のような作戦。

  • ウェットフードを食べさせてみる
  • お腹を優しくマッサージしてみる
  • 運動させてみる
  • ドライフードに水をかけてみる
  • ちゅーるをいつもより多めに食べさせてみる

🐾

オリーブオイルを小さじ1ほどなめさせる、という方法もあるようです。

どうしようもないときに管理人も1度試してみましたが、

翔さんは少しもなめてはくれませんでした。

便秘の原因

猫は便秘になりやすいといわれています。

その主な理由としては、下記のようなものがあるようです。

  • 水分不足
  • 飲みこんだ毛
  • ストレス

猫ちゃんには水を飲みたがらない子が多いので、便の水分が不足しがちです。

毛づくろいをしたときに飲み込んだ毛が影響することも。

トイレがきれいでなかったり気に入らなかったりすると、

排便を我慢してしまうこともあるようです。

🐾

トイレの数は猫の数プラス1。

我が家の猫は1匹ですが、2つのトイレを設置しています。

「丸2日便秘が続いたら動物病院に連れて行こう」と思っていますが、

実際には投薬以外の治療を受けたことはありません。

獣医さんには「便秘がひどくなったら下剤や浣腸」といわれています。

動物病院によっては、猫の肛門から直接便をかき出す「摘便」が行われることもあるようです。

便秘の予防法

便秘を防ぐために、ひまりが心がけていることをご紹介します。

  • 水飲み器を複数置く
  • こまめにブラッシングする
  • 運動させる
  • トイレをきれいに掃除

翔さんには、血糖値を下げる薬と整腸剤を処方されているので、

ちゅ~るに混ぜて1日2回投与しています。

このとき、人間の赤ちゃんでも飲めるビオフェルミン細粒を一緒に食べさせています。

獣医さんによると、「きくかどうかはわからないけど、害はないと思う」とのこと。

やらないよりは、心なしか良い・・・気がする・・・

サプリメントの利用は慎重に

便秘で苦しんでいる様子の翔さんを見かねて、

管理人はサプリメントを利用しようと考えました。

評判や口コミの良いものを慎重にチョイス。

実際に効き目が現れてお通じが改善されたときはとても感激しました。

いままでみたことのないほどの快便で、

すぐに定期購入を申し込みました。

ところが、しばらくすると翔さんが何度もトイレに行くようになりました。

🐾

翔さんはおしっことうんちでトイレの「構え」が違います。

おしっこは座ってしますが、うんちはトイレの縁に手をかけて立ち上がって踏ん張るタイプ。

1日に何度もトイレに行くのに出ていないことが続き、これはおかしいと思いはじめました。

あわてて獣医さんに相談したところ、「排便異常だね」と。

サプリメントの利用は慎重に!

サプリメントの影響で腸が不自然に動いていたようです。

翔さんはお腹が痛かったのかもしれません。かわいそうなことをしてしまいました(T_T)。

サプリメントの定期購入は直ちに解約することにしました。

ネットでは解約できなかったので電話したところ、

本来は3カ月定期購読しないと解約できないと言われまして。

動物病院で言われた内容を説明すると、

「そういう事情なら仕方ありませんが、以後注意してください」といわれて無事解約。

動物病院に相談しよう

今は動物病院で整腸剤を処方してもらって継続して飲ませています。

翔さんの排便異常も治まり、ほっとしているところです。

便秘がちの猫ちゃんを飼っている飼い主さんの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました